カテゴリ:

オンナノ美、オトコノ美学 Vol.1『頼りにされる男』

2013/03/18
オンナノ美、オトコノ美学 Vol.1『頼りにされる男』



 

『頼りにされる男』

 

あなたのまわりで『頼りにされている男』っていますか?

そしてあなた自信、周りから『頼りにされている男』ですか?

「なぜ、あの人の話には皆がうなずくのか」誰でも一度はそう感じたことのある男性に出会ったことってありますよね。そこにいるだけで存在感がある・・・そんな男性はどこがどう違うんだろう。ビジネスでもプライベートでも、人から頼られることは、ある種『男の魅力』!愛される男になるためにはクリアしなきゃ!!——というワケで今回は『頼りにされる男』になるための大研究です!

 


 

 

 

a0001_009316

 

 

こんな人になら頼られたい

 

だから僕はついてきた!

 

 

 

 

 

《頼られる男》編

 

◎「失敗を恐れるな!」ボスのその一言が力強い

 

新人だった頃、なかなか仕事がうまくいかなくて悩んでたんです。そしたら社長が僕に『僕も何度も壁にぶちあたった。でもそこで立ち止まったらおしまいなんだよ。解決法は必ずあるはずだ。とにかく動き出してみろ。」と声をかけてくださったんです。この一言でプレッシャーがスーッと消えましたね。それ以来、失敗してもうまくいかなくても、僕の後ろには社長がついてくれると思って頑張ってます!(25歳・出版)

 

 

 

◎言ったことは必ず実行します!裏表なしの姿に信頼

 

オトコノ美1

男は背中で語るもの

私の部下に、見た目にパッとしないんですが(笑)堅実なだけがウリってやつがいたんです。ある時営業全体の不振から、ものすごい赤字を出してしまったことがあって。『このままでは全員クビだ」ってことになっちゃったんですが、普段おとなしいそいつが立ち上がって『僕が売り上げ◯◯万絶対にもってかえってきます!」と公言しちゃったんです。周りにいた私たちは唖然。『そんなこと言ってできんかったらどないするん!?」と…。でも実際そいつは一人で約束したとおりの金額以上の売り上げをやってしまいまして。それからですね、そいつを見る目がかわったのは。安心して仕事も任せています。(32歳・広告)

 

 

 

◎弱い部分も支えます!な『器の大きい男』

 

僕は入社2年目で営業のサブマネージャーに抜擢されまして。社長に自分の営業の腕が買われたんだと張り切っていたんです。ところが辣腕を奪うどころか、部下に指示を伝え、思うように部下を動かすことができなくて…意地があるから社長にも泣きつけない。それでひとりで思い悩んでいるときでした。社長が『何か悩みでもあるんやろ。ちょっと酒でも飲みに行くか!』と声をかけてくれたんですね。超多忙な身にもかかわらず、朝まで相談にのってくれて親身なアドバイスをもらったんです。そのときの社長の言葉が『自分の欠点がわかってるなら、直すように努力すれば大丈夫。俺がカバーするから任せとけ!』今でも忘れられません。(26歳・通信)

 

 

 

 

 

《頼れない男》編

 

逃げずに部下のフォローをするのが上司の役目

逃げずに部下のフォローをするのが上司の役目

◎部下が失敗してもフォローしない上司

 

部下が失敗したら、それが上層部に知られるのが怖くて、フォローをいれるどころか責めまくる上司がいる。失敗した部下をかばうことなく「こいつが全部悪いんです」と報告。ほんま最低。(23歳・生保)

 

 

 

◎社内での点数稼ぎはピカイチ。でも成績はイマイチ、な奴

 

俺の同僚に上司が嬉しがるような言葉を並べ立てて、日々社内営業に精を出しているやつがいるんですけど社内での営業成績は最悪で。なんか…すごく裏表があって嫌な感じなんだよなぁ…評価して欲しいなら売上で見せつけてみろよ!(24歳・自動車メーカー)

 

 

 

◎『孤立』を恐れて自分の意見を言わないビビリ

 

会議や話し合いの場で、『孤立』を恐れんのか、自分の意見を持たず、人の意見にならなんでも賛同するイエスマン。首をタテに振ってりゃいいやってもんちゃうやろ!そんなん絶対に信用できんし、頼れんわ〜。(28歳・アパレル)

 

 

 

 

 

「ついていきたい…」そう思わせる方法教えます

 

 

◎『ここ一番』の時の踏ん張りがきくこと!

 

仕事のピークにおいて、精神的にも肉体的にもみんながボロボロ、って時があるでしょう?そんなときに、「この仕事は僕がやりますから皆さんは休んでください」って明るく声をかけることが出来ちゃう。みんなが一番しんどくて、現場の雰囲気も淀んでいるところをパッと明るくさせる!そして現場の人間を一致団結させることができる男は、う〜ん、頼れます!

 

 

 

◎やりたいことがハッキリしていて、強い信念の持ち主

 

自分がやりたいこともわからないし、中途半端に物事を進めるやつに、『よっしゃ、いっちょかけてみっか!』って思える人なんて、まぁ…そういないよね。っていうか、そう言う奴見て信用できないでしょ、普通は。その点、自分のやりたいこと、そしてそれをやり抜くための強い信念のをもっている人には安心して協力できる。で、そういう人間は絶対に裏切らないから信用もできるし。『頼れる男』には絶対必要な要素で間違いなし!

 

 

 

◎周囲のモチベーションを高めることができる

 

自分が輪の中心となって仕事でもなんでも周りの人間の参加意識を高めることができる男っていいよね。自らバカなことやって、みんなを笑わせるけど、ちゃーんと人に注意することもできる。周りから『あいつと仕事するのは楽しい』なんて感じさせるような雰囲気作り。そうして参加者一人一人に『自分は不可欠な人間なんだ』と思わせれば人はついてくるし、信頼度は嫌でも高まっちゃいます。

 

 

 

◎視点を変えた発想に、行動力が伴う人

 

頼りにするなら絶対この人。こう思わせる人には、他の人と違った何かがあるはず。それが普通と違った見方でとらえる発想力&行動力。それはときに人々に新鮮な印象を与えるし、『こいつになら…』と可能性を感じるもの。出世する人のタイプってたいがい斬新な考え方が出来て、皆口を揃えて「周りと同じじゃ嫌!」って言うもんね。そういうとこが人の心を掴むんだよなぁ〜。

 

 

 

オトコノ美学1

 

 

0012

関連記事:

    関連する記事は見つかりませんでした。








  • TOP