カテゴリ:

オッサンのホンネVol.58『声を大にしない!!』

2014/07/10
オッサンのホンネVol.58『声を大にしない!!』


声を大にしない!!

 

 

TPOがあべこべだ

 

うだつの上がらないサラリーマンは、社内で上司や同僚と話をするとき、ぼそぼそと覇気のない小さな声を出す。そのくせ仕事が終わった後、連れ立って居酒屋で酒を飲むときだけ、やたら大胆になって大声で気分よく自己主張したりするのだ。

 

アフター5に居酒屋に入ったりすると、たいてい一杯機嫌のサラリーマンの集団の間で、無神経に取引先や同業他社のうわさ話が飛び交っている。あまりにも周囲に筒抜けなので、そこの会社の従業員でもないのに、すっかり内部事情に精通してしまうくらいだ。

飲食店で隣の席に聞こえるような大きな声で話すのはタブーである。こういう油断から自社の機密情報が漏れることもあるのだ。どこで誰が聞いているのかわからないし、自社の近所の店ならなおさら気を付けなければならない。

たとえ酔っぱらっていようがいい気分になっていようが、自分自身を客観的にとらえ、声の大きさ一つとってもコントロールしなければならない。

社外で大胆に自己主張しているときの勢いを昼間の社内で発揮し、昼間のボソボソとした話し方は社外の内輪話に活用しよう。

関連記事:

    関連する記事は見つかりませんでした。








  • TOP