カテゴリ:

セールス春秋 vol.4『何回言っても意味がない②』

2013/05/28
セールス春秋 vol.4『何回言っても意味がない②』


アルバイト感覚で社員きどり

 

 

基本的にやる気のない社員というのは『働いて給料を得る』という意識が全くない。

働くから給料が支払われるということをすっかり忘れてしまっているのだ。

 

その原因はいろいろだが、特に若い社員であればあるほど『アルバイト感覚』を持っていて、学生時代シフトをめちゃくちゃ入れまくって(もちろん大学はそっちのけで)やっと10万円~12万円稼ぐのに精一杯だったのが、就職して時間から時間社内に勤務していれば20万近くの給料が手に入るのだからそりゃ“楽”だ!

 

 

実際はそんな楽して給料もらえる程、社会はそんな甘くないんですけどね。昔だったら2~3年ぐらいまで学生のアルバイト感覚でも、社会で揉まれてだんだんとその楽して給料をもらえるという考えは、徐々になくなって行ってたのに、いつの間にかずっとこの考えのままいつ人が増えてしまい、逆に普通になって来ている。

 

そしてなにより怖いのは、アルバイトにはなんの責任もなくて楽だから給料が低いという社会の仕組みも知らず、社会人になっても責任なんてないような感覚で仕事をしている。『少々の失敗は大丈夫!!』なんていう感覚である。

 

 

こんな“学生気分”の社員に給料を払うほど企業に余裕はない。

関連記事:

    関連する記事は見つかりませんでした。








  • TOP